スムージーはリバウンドしにくいダイエット

無理なダイエットや急激に体重を減らすダイエットはリバウンドの原因になります。リバウンドは体重が元に戻るだけでなく、ダイエット前より体重が増えてしまったり、食欲が爆発して前よりも食べる量が増えたりするので、なんとしても防ぎたいものです。

 

  • 3日間米や肉を食べずに野菜だけ食べ続けた
  • キツイ運動を始めたが2日で飽きた

 

このような短期間で一気に体重を減らして結局続かず止めてしまうダイエットは典型的なリバウンドの例です。

 

1日に10km走る、野菜だけ食べて米は食べない、水だけで1日過ごすというようなダイエットは短期間で体重を減らすことができますが、継続しなければその後1日〜2日で元に戻ります。

 

それどころか、栄養が不足し飢餓状態になると脳が危険を察知し、「もっと食べて!」という命令を出します。この命令が厄介で、ダイエットする前よりも食欲が増えてしまうんです。

 

海外のとある大学の研究によると、ダイエットをした人の3人に2人がリバウンドを経験しているそうです。しかも体重が元に戻るリバウンドではなく、ダイエットをする前よりも体重が増えてしまうという最悪なリバウンドです。

 

このようなリバウンドは、ただでさえ体に悪い肥満がさらに酷くなるので、健康状態も悪化します。ダイエットするなら痩せやすいのはもちろん、継続して続けていけるダイエットが望ましいです。

 

スムージーダイエットがリバウンドしない3つの理由

  • 栄養がしっかり摂取できる
  • 満腹感がある
  • 食べる量を抑えることができる

 

栄養の摂取

普通、ダイエット中といえば栄養が不足するものです。「しっかり運動してしっかり食べれば痩せる」は事実ですし、栄養失調も防げます。しかしそれでは数年かけて数キロしか痩せられませんので、挫折の原因になってしまいますよね。

 

なので、比較的早い段階で結果を出したいなら、低カロリーで栄養のあるものをメインに摂取するのが望ましいんです。

 

栄養が不足すると脳が「食べろ!」と命令してしまうので、栄養は絶対に摂取しなければなりません。しかし、栄養があるものはカロリーがあるので、ダイエットには不向きです。

 

そこでグリーンスムージーを使います。粉末スムージーなら数百種類の野菜の栄養素が詰まっていて、1杯20キロカロリー前後と超低カロリーです。これを朝食代わりに飲んだり、夕食代わりに飲むだけで大きなダイエット効果があります。

 

「これだけで体に負担は無いの?」と思うかもしれませんが、朝食・昼食・夕食のどれか1食をスムージーにすれば残りの2食は好きなものを食べてOKなので、体への負担はありません。

 

それどころか、スムージーでしっかり栄養を補えますから、普段の食事よりも健康的になります。

 

満腹感がある

ダイエット食品は低カロリーですが、満腹感と栄養素が不足しています。特に、満腹感が無いのが致命的で、ダイエット食品を食べても満足できず、結局ご飯やおやつを食べてしまうというのがよくある失敗の流れです。

 

もし仮に我慢出来たとしても、空腹を我慢し続けなければならないので、とても辛いダイエットになりがち。これではダイエットに失敗するのも時間の問題です。我慢の反動から食欲が爆発する可能性も・・・。

 

スムージーダイエットの良いところは、食物繊維がお腹の中で膨らむので、普通の食事した時と同じぐらいの満腹感があること。食物繊維は満腹感以外にもお通じ改善にもなりますから、ダイエット中にありがちな便秘や下痢も防げます。

 

スムージーダイエットに挑戦したこと無い人は「本当にお腹がいっぱいになるの?」と疑っていると思いますが、他のダイエットとは全然違うので、ぜひ試してみてください。こればっかりは自分で経験してみないと分からないところなので、証明することができません。(すいません><)

 

実際にスムージーを飲んだ人の中には、「普段の朝食よりも満腹になった」という人もいますので、満腹感については安心してください。今までのダイエット食品とは明らかに違いますから、以前ダイエット食品を買って失敗した人にもおすすめです。

 

食べる量を抑えることができる

リバウンドしてしまうのは我慢するダイエットです。我慢はバネを上から抑えているような状態なので、手を話したらバネが飛ぶのと同じように、食欲も爆発します。

 

スムージーで栄養をしっかり摂取しつつ、固形物を減らすと胃の大きさ(満腹度)をリセットできます。満腹度がリセットされれば、少ない量のご飯でも満足できるようになります。

 

これは置き換えダイエットでも可能ですが、2日間程度のスムージー断食が特におすすめです。短期間のスムージー断食なら、すぐに満腹度をリセットすることができるので、すぐに痩せたい人やすぐに結果を出したい人はぜひ挑戦してみてください。

 

満腹度のリセットはリバウンドを防ぐだけでなく、継続して体重を減らすことにも繋がります。例えば毎日お茶碗2杯のお米を食べていたのがお茶碗半分ぐらいで満足できるようになるので、意識しなくてもどんどん痩せていきます。

 

このように日常生活に組み込んでいけるのがスムージーのメリットです。「○○しなきゃ!」とか、「肉食べたいけど我慢・・・」みたいに毎度毎度考えるダイエットは長続きしません。必ずリバウンドします。

 

しっかり食べるということも大きなポイント

ダイエットといえば、「食べない」が基本です。しかし、スムージーダイエットは固形物を摂らないだけで、栄養の摂取はしっかり行います。これがとても大きなポイントになっています。

 

食事をすると、満腹中枢を刺激して「お腹がいっぱいになった」と感じることができます。しかし、ダイエットで食べなくなると「お腹がいっぱいになった」と感じることができなくなるため、どんどん食べたくなってしまいます。これはダイエットをしたことがある人なら誰もが経験したことがあるはずです。

 

この現象は、食事を制限するダイエットなら必ず現れる現象なので仕方がないことなんです。だからついつい食べてしまい、リバウンドする人が後を絶たないんですね。

 

「しっかり食べてしっかり運動しろ」というのはこのためです。しっかり食べて満腹になり、運動でカロリーを消費するというのが王道です。ですが、これは結果が出にくいので途中で飽きてしまったり、諦めてしまう確率がとても高いというデメリットがあります。

 

スムージーはこのデメリットを見事に克服し、新王道ダイエットになりつつあります。その証拠に、芸能人や海外のモデルは日常的にスムージーを摂取して体型を維持しています。

 

低カロリーで高栄養、しっかり食べられるダイエット。(=リバウンドしない!)これほどメリットだらけのダイエット法は他に存在しないと言っても良いかもしれませんね。