痩せたいけどやる気が出ない。そんな産後ダイエットのやる気を出すコツ

産後ダイエットのやる気が出ません。
出産してから増えた体重が全く減らず、このままではだめだと思いつつもおやつを食べてしまいます。

 

「痩せなきゃ!」と焦ってはいるのですが、やる気が全然続かず、2日間ぐらいですぐに挫折してしまいます。

 

妊娠と同時に仕事を辞めてしまったので、「誰にも合わないから別にいいや」という気持ちになってしまい、痩せる理由も分からなくなってきました。こんな時はどうやってダイエットのやる気を出せば良いのでしょうか?

 

やる気を出すポイント

  • ご褒美を用意する
  • 醜い自分に失望する
  • 将来のことを考える

 

ご褒美を用意する

一番手っ取り早いのは、ご褒美を用意することです。○○キロ痩せたらこれを買う!という風に、あらかじめ決めておくのが良いでしょう。

 

より効果的なのは、他人に買ってもらうようにすることです。旦那さんに「痩せたらこれ買って!」と約束してもらうと、より長続きします。

 

この時のポイントは、本当にほしい物を選ぶことと、素直にほしいと思ったものを選ぶことです。

 

特に欲しいものが無い場合、無理矢理ご褒美を用意しても頑張れないので、自分が本当に喜べるようなものを用意するのがベストです。

 

醜い自分に失望する

これはネガティブなタイプの目標です。

 

写真で見た自分の体型の酷さや、周りの人と比べた時の自分のオバサン臭さに失望して、なんとかキレイになってみせる!とやる気を出すのもアリです。

 

結婚して仕事も辞めると周りの人との付き合いが極端に減るので、「別に旦那に見られるだけならいいかな〜?」って考えになっちゃうんですよね。

 

そうなると痩せる意味すらも分からなくなってしまうので、定期的に周りの人と自分を比較してみるのも良いと思います。

 

将来のことを考える

太ったままでいると将来どうなるか?を考えてみると、ダイエットのやる気が上がるかもしれません。

 

ざっと考えただけでも

 

  • ママ友との集まり
  • 保育園、幼稚園の送り迎え
  • 小学校の入学式
  • 七五三
  • 授業参観
  • 運動会

 

というように、子供ができてからはイベントが盛りだくさんです。そういう場に出席する自分を考えると、自然に「痩せなけければ・・・」って思いませんか?

 

一生残るような写真を撮る機会も出てきますから、その時に悔いが残らないように今のうちに頑張っておくという考え方もありますね。

 

洋服が入らない!

よくあるのが、服が入らないという悩みです。私も実際に経験して、まさか自分がこんな思いをするとは・・・という感じでした。

 

妊娠前に着ていた服が全部入らなくなってしまい、このままだと全部買い換えるハメになるというところで本気になり、痩せることが出来ました。

 

ちょっとありきたりかもしれませんが、少し前まで着れていた服を用意して、「これが着れるようになるまで頑張る!」というのも良い方法です。

 

ダイエットはとにかく長期戦です。産後はすぐは体重が落ちやすい時期なので、やる気を出して今のうちに痩せられるように頑張りましょう!