産後の実家暮らしは太る原因に!激太りの可能性も

出産してから実家に戻る人は結構多いですよね。旦那さんは仕事で家にいないですし、出産してすぐのお母さんが一人で家事をこなすのってかなり大変です。そこで、子育てが楽になるまでは実家で暮らす人も少なくありません。

 

実家に戻ることで身の回りのことを手伝ってもらえるため、子育てという点ではとても楽になりますが、その分太りやすくなるので注意しなければなりません。実家で甘えた生活ばかりしていると、知らぬ間に激太りしていて、気付いたら手遅れだったということもあります。

 

実家暮らしのデメリット

 

両親に家事を手伝ってもらえて、尚且つ買い物などもしなくて良いですし、身の回りのことをできるだけ手伝ってもらえるわけですが、その分動かなくなってしまうので自然に太りやすくなります。

 

妊娠と出産を経て基礎代謝が大幅に落ちているこのタイミングで一切動かなくなると、普段とは考えられないほど急速に太ります。私は実家に戻りませんでしたが、15キロも太ってしまいましたし、友人は実家に戻って20キロ近く太ったそうです。

 

実家で太りやすくなる要因

  • 一切動かなくなる
  • どんどん食べ物が出てくる

 

自宅よりも実家のほうが太りやすいのはこのような理由からです。家事などをすべて親がやってくれるので、自分はただ寝ているだけ、テレビを見ながらお菓子を食べるだけ、というような生活になりがちです。

 

また、どんどん食べ物が出てくるのも理由のひとつです。実家に戻ると、「母乳に必要だから」というような理由で、食べ物がどんどん用意されるケースが多いですよね。「食べても食べても太らないから」と言われて食べ続けた結果、太ってしまったというのはよくある話です。

 

「母乳に必要だからどんどん食べても良い」というのは、あくまでも母乳で減るカロリー分の話で、無限に食べ続けても良いということではありません。母乳で必要なのはせいぜい800キロカロリーぐらいなので、これを超えてしまうと脂肪になります。

 

 

子育てをする上で手伝ってくれる人がいるのはとてもありがたいことですが、なんでもかんでもやってもらってしまうと、産後太りの原因になりますので、できるかぎり手伝うようにしましょう。

 

例えば、食事の際に食器を用意したり、洗濯物を干すという簡単なことで構いません。これだけでもちゃんと脂肪は燃焼されますし、太りにくくなります。

 

産後の体は太りやすく痩せやすい体質になっています。ちょっとでも油断するとすぐに太りますし、少しでも努力すればちゃんと痩せられる面白い時期です。

 

実家暮らしのメリット

 

とはいえ、実家暮らしにも様々なメリットがあります。ただ生活が楽になるだけでなく、場合によっては産後太りを防ぐ結果に繋がるかもしれません。

 

眠る時間が確保できる

実家で暮らしていれば、眠る時間がちゃんと確保できます。夜泣きで徹夜しても、朝〜昼は自分のかわりに親が子供の面倒をみてくれるので、睡眠のためのまとまった時間が取れます。

 

実は、寝不足は産後太りに大きく関わっていて、睡眠時間が足りなくなると、食欲が増して食べても食べてもお腹がいっぱいにならないという最悪の体質になってしまうんです。

 

 

実家で暮らすことによって、ぐっすり眠れるというのはとても大きなメリットなんです。自宅で寝不足になって大きなストレスを抱えるのであれば、一時的に実家に戻って健康的な生活を過ごすほうが、太りにくくなる可能性もあるということです。

 

実家にいてどんどん太ってしまったという方は、朝食や間食をグリーンスムージーに置き換えるダイエットがおすすめです。ダイエットといってもそんなに難しいものではなく、体を健康にすることで痩せるという方法なので、産後におすすめです。

 

私は産後にグリーンスムージーダイエットで15キロのダイエットに成功しました。産後6ヶ月間は痩せやすい時期なので、無理なく痩せられます。