無理せずできる!スムージーで綺麗に痩せるコツ

ダイエットするからには、キレイに痩せたいですよね。

 

見た目が貧相で病気を疑われるような痩せ方や、肌荒れして髪の毛がボロボロになってしまうような痩せ方よりも、健康的でメリハリのある体になりたいと思いませんか?

 

せっかく痩せたのに、思っていたのと違う・・・と絶望してしまう人もいますし、それがきっかけで拒食症になってしまう人もいます。

 

なので、ダイエットするなら「健康でキレイに痩せる」を目標にしていきたいところです。

 

スムージーダイエットなら健康的に、そして綺麗に痩せることが可能ですが、間違った飲み方をしていてはその効果も薄くなってしまいます。

 

太る原因を明確に!

効率よく痩せるためにはまず、太る原因を把握することが大切です。

 

日頃の自分の生活を想像しながら、何が不足しているのか、何が多すぎるのか、何が得意で何が不得意かを知ることから始めましょう。

 

  • 食べ過ぎ
  • 食べ方が悪い
  • 精神的なストレス
  • 運動不足
  • エネルギーの消費効率が悪い
  • (遺伝)

 

食べ方ひとつで痩せたり太ったりします。食べ過ぎはもちろん肥満に繋がりますが、それほど食べていなくても太ってしまったり、たくさん食べても太らない場合があります。

 

これは食べ方によるところが大きく、すぐに改善できます。

 

  • 早食い
  • ながら食い
  • まとめ食い
  • 食事回数が少ない

 

このような食事の仕方は肥満に繋がります。

 

満腹感を感じるまでには時間がかかるので、できるだけゆっくり噛んで飲み込むようにしましょう。

 

ただし、ゆっくりしすぎるのも問題です。長時間ダラダラ食べるとそれだけ消化に時間がかかるので、膵臓に負担がかかります。

 

しっかり噛んで、ゆっくりしつつも、ダラダラ食べ過ぎないようにするのがポイントです。

 

精神的なストレスも過食の原因になります。ストレスから開放されるために甘いものが食べたくなったりするので、ストレスは食以外で発散するようにしましょう

 

冷えは大敵!

冷えはダイエットの大敵です。太っている人のほとんどは基礎代謝が低く、体が冷えていて便秘や下痢に悩まされています。

 

普通、体に入ってきたエネルギーは基礎代謝や生活活動代謝に使われるため、食べ過ぎなければ体重は維持できます。

 

しかし、太っている人はこの代謝がスムーズに行えないので、体脂肪が燃えにくく、脂肪として体に蓄えられてしまうんです。

 

スムージーの飲み方を変える

スムージーダイエットに挑戦している人は、基礎代謝を上げるために飲み方を変えてみるのもいいと思います。

 

スムージーには代謝を上げる栄養素も入っているので普通に飲むだけで基礎代謝は上がっていきますが、

 

  • 温かいスムージーにする
  • お風呂に入りながら飲む
  • 生姜を入れる

 

のように変化を持たせるとさらに効果的です。

 

特に、生姜を加えるのはおすすめです。生姜は基礎代謝を上げる食材としてよく知られていますし、すりおろして加えると吸収しやすく体がポカポカしてきます。

 

普段から冷えに悩まされている人はもちろん、ダイエット中なら積極的に取り入れていきたい食材です。

 

粉末スムージーを使っている場合は、普段通りに作ったスムージーに生姜を加えるだけでOKなので、とても簡単です。私は冷えやすい体質なので、冬場だけでなく夏場もスムージーに生姜を入れて飲んでます。

 

運動もスムージーと相性抜群!

スムージーダイエットは運動しなくても痩せられるダイエット法ですが、実は運動との相性もバッチリです。

 

  • もっと短期間で痩せたい
  • 苦手な運動を克服したい
  • 汗をかきながら痩せたい

 

という人は、スムージー+運動を実践してみてください。

 

スムージーは運動前に飲む

スムージーダイエットに運動を取り入れるなら、運動前に飲みましょう。運動前に飲むことで様々なメリットがあります。

 

  • 運動時の疲労回復
  • 空腹による過度な疲れを防ぐ
  • より多くの運動ができるようになる

 

グリーンスムージーひとつあれば、ミネラル、食物繊維、ビタミンといった体に必要な栄養素をたくさん摂取することができます。

 

この栄養素は体を動かすのに欠かせないのはもちろん、エネルギーの消化を助けてくれるので、運動の効果がアップするんです。

 

また、空腹状態で運動すると予想以上に体が疲労してしまうため、次の日も疲れが残ったり、少し運動しただけですぐにバテてしまうんですね。

 

スムージーじゃないとダメなの?

運動前に食べるなら圧倒的にスムージーがおすすめです。なぜなら、食物繊維やカルシウム、鉄分、ビタミンといった栄養素を一度に補給できるのはスムージーだけだからです。

 

これだけの栄養を体に入れるためには、山盛りいっぱいのサラダを食べなければならないので、運動前に食べるものとしては向いていません。

 

固形物は消化に時間がかかりますし、運動前に食べると体が重くなってしまいます。その点スムージーは消化しやすいメリットもあるので、体への負担も少なく済みます。