手遅れになる前に実践したい産後ダイエット

産後ダイエットについて質問です。昨年出産して完全母乳で育てているのですが、4ヶ月経った現在も体重が増え続けています。

 

眠れないストレスや孫ができて色々うるさくなった姑との問題のせいか、お菓子を食べるのがやめられなくなってしまいました。

 

完母だから痩せると言われて気楽に過ごしてきましたが、今になって焦っています。なんとかして食生活を直し、バランスの良い状態にしてダイエットを成功させたいのですが、今からでも間に合うでしょうか?

 

産後に増えた体重は脂肪になりやすいそうですが、すでに手遅れですか?

 

産後ダイエットに「手遅れ」は無い

産後ダイエットをするにあたって、手遅れになるということはありません。1年経ってから産後ダイエットに励む人もいるぐらいなので、いつから始めても痩せられます。

 

人によっては、子育てが忙しくてダイエットをする時間が全く取れなかったという人もいますし、産後全く痩せなかったけど、職場復帰してから痩せられたという人もいるので、その人の環境によっても変わってくると思います。

 

ですが、やはり1年ぐらい経ってからだと痩せにくくなってしまいます。私の周りでも、すぐにダイエットを始めた人とそうでない人とでは痩せ方に違いがあります。

 

特に、出産してからの6ヶ月間はとても痩せやすい期間なので、ここを外すと苦労します。

 

産後6ヶ月以内はボーナスタイム

妊娠中についた脂肪(流動性脂肪)はまだ体に定着していない状態で、とても柔らかいのが特徴です。この脂肪は普段の脂肪とは違い、簡単に落とすことができます。

 

流動性脂肪が体に定着するのは産後半年からなので、それまでにダイエットすれば簡単に痩せられるんですね。

 

6ヶ月を過ぎるとだんだん脂肪が定着して固くなってくるので、減らすのもそれだけ難しくなります。

 

私は産後3ヶ月目からダイエットを始めたのですが、3ヶ月間で10キロの減量に成功しました。それぐらい痩せやすいです。

 

満腹中枢を正常化しないと手遅れになるかも?

産後ダイエットはいつから始めても手遅れではありませんが、食べる量を減らさないと手遅れになるぐらい太ってしまうかもしれません。

 

授乳中はどうしてもお腹が空くのでたくさん食べてしまいますが、これによって満腹中枢が狂います。満腹中枢が狂うと、いくら食べても足りなかったり、満腹になってもすぐにまたお腹がすくなどの症状が出ます。

 

授乳中は母乳としてカロリーが使われるので、そのままでも体重は微増ぐらいで済みますが、問題なのはその後の卒乳です。

 

満腹中枢が異常なまま卒乳を迎えると、母乳として使われないのに食べる量がそのままになるので、体重は一気に増加します。こうなると手遅れと言ってもいいぐらい痩せるのが難しくなります。

 

そうならないためには、完全母乳であっても「食べる量が多すぎるかも?」と思った時点で、少しずつ量を減らす必要があります。